印刷業者に依頼してキレイなチラシ印刷を激安で!

チラシ印刷には種類がある

カートリッジ

チラシ印刷はモノクロからカラーまで!

印刷業者にチラシを依頼する際の、注文フォームにて様々な設定を行う事ができます。特にチラシ印刷はシンプルな印刷方法になるため、紙の種類やインク加工の方法を1つ変えるだけで仕上がりが大きく異なります。例えばチラシ印刷の用紙でも、「おまかせ用紙」「コート紙」「マットコート紙」など様々な種類が存在します。これらは印刷後の仕上がりに大きく関わるポイントの1つになりますので、こだわりが強いチラシ印刷を心がけている場合には注目しておきたい部分になります。また、それ以外にもパンフレットのように折り目がついた仕上がりにしたい場合も、加工料金をプラスする事で思い描いた仕上がりのチラシ印刷が可能となります。しかし、これだけプランが多いと自分の希望する仕上がりのチラシ印刷を行った際の料金が気になります。実はチラシ印刷が格安で行える理由はここにあります。同じ部数を依頼する際に、冊子やグッズなどになると加工工程を1つプラスするだけで大きく金額が変動しますが、チラシ印刷は紙が変化しても印刷工程が変わる事がありません。特殊なインクを使用しなくてはいけない印刷でなければ、大きな料金変動がないために格安で納得のできるプラン設定が可能になります。また、昔は100部以上などの1度に決められた枚数を注文しないと依頼する事ができませんでした。しかし現在はニーズに合わせて部数を選ぶ事ができるので、必要枚数のみを依頼する事ができるようになりました。この事もチラシ印刷が格安で利用できる理由につながっているのです。チラシは冊子などと違って、タイムリーな情報が多いため余ってしまうと処分にも手間がかかります。格安で必要量を印刷できるプランは個人・企業ともに喜ばれる印刷プランとなっています。